アフィリエイト


by mi5ly84avh

カテゴリ:未分類( 73 )

 鳩山由紀夫首相は5日午後、都内の東京工業大学で理工系の大学院生らを相手に講演した。同大学は、菅直人新首相の母校。鳩山氏は「私よりも10倍も1000倍も頭の切れる方」と菅氏をまずは絶賛。続けて、「イラ菅」と呼ばれる「切れやすい」性格にひっかけて、「頭が切れすぎる」と指摘し、「次の首相に向かって何を言ってるんでしょうか」と述べると、会場からどっと笑いが起きた。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相が退陣〜
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
新首相でも普天間解決困難=谷垣氏
菅氏になりすましツイッター=民主が注意喚起の文書

野球賭博報道で阿武松親方から相撲協会事情聴取(読売新聞)
追いつめられた小林議員 声震わせ「14日にお話を…」(産経新聞)
<東京都檜原村>住民訴訟で敗訴の村長「賠償金払えない」(毎日新聞)
朝の地下鉄御堂筋線が一時運休4万人影響 大阪、駅で人身事故(産経新聞)
民家火災で74歳男性死亡 東京・足立(産経新聞)
[PR]
by mi5ly84avh | 2010-06-11 23:59
 仏サノフィ・アベンティスグループのクリストファー・A・ヴィーバッハーCEOは5月27日、東京都内で記者会見し、国内後発医薬品最大手の日医工と資本・業務提携し、日本の後発品市場に参入するとの同日の一部報道について、「日本の後発医薬品市場には非常に興味を持っており、パートナーと話し合いを進めている」とした上で、「成功裏に進めば正式に発表する」と述べた。

 また、日本で今年度から導入された「新薬創出・適応外薬解消等促進加算」などを含む新薬価制度について、「研究・開発を評価する大きなメッセージ。日本政府に歓迎の意を表したい」などと述べ、世界に遅れることなく日本でも臨床試験を進める意向を示した。

 このほか、昨年の日本での業績については、売上高が約2700億円で、日本で活動している製薬企業のランキングでは10位だったが、抗血小板剤プラビックスや糖尿病治療薬アマリール、睡眠導入剤マイスリーなどでさらに成長が見込めるなどとして、今後5年間で5位以内に入るとの意気込みを見せた。


【関連記事】
糖尿病領域の活動強化でビジネスユニット創設―サノフィ・アベンティス
患者・家族への支援活動を顕彰−脳卒中協会が「サノフィ・アベンティス賞」
サノフィのGLP−1受容体作動薬で有意にHbA1c値低下
「糖尿病初の再生治療薬になる可能性」―仏サノフィ導入の新規化合物
世界製薬大手12社が増収

「口におしぼり」虐待の特養、千葉市が行政処分(医療介護CBニュース)
昨夏から資金繰り悪化か=従業員給与支払い滞る―200億流れ解明へ・岡本ホテル(時事通信)
元税理士の男を不起訴=元妻の娘との婚姻届提出―神戸地検支部(時事通信)
<口蹄疫>ワクチン接種ほぼ終了 進まぬ「牛豚ゼロ地帯」(毎日新聞)
<肝臓幹細胞>皮膚から作成成功 薬品検査に有用−−国立がんセンター(毎日新聞)
[PR]
by mi5ly84avh | 2010-06-02 01:42
 −−新銀行東京が21日、通期で初めて黒字化したことを発表したことについて

 「大変ありがたいです。1つの指標につながりますんでね。これから後、セカンドステージへの、もっと力を付けるための作業に取りかかろうと思います。それは何かってことを聞きたいだろうけど、それは言わない。いま手の内は…」

 −−黒字化しても収益は右肩上がりとは行かないようだが?

 「それはこの間、聞きました。あなた(質問した記者)も専門家なら専門家に聞いてくれ、専門家同士。この間、社長から、こういう事情でって聞きましたがね。なかなかこれから前途多難だと思います。とにかく、一つの信用を取り付ける実績を残したってことは、新しいスタッフの努力だと思いますし」

 「あんまり、君ら、シニック(冷笑的)にね風評被害につながるみたいな、足を引っ張るみたいな記事書かんでくれよ。他の銀行がやらないことをやってきたんだから。イレギレーションを一番やったんだ、新銀行東京は。大銀行はやらないの、そういうこと。税金も、たくさんのお金をつぎ込んで立ち直ったんだけどね。その恩恵を、今まで甘い汁を覚えてるかどうか知らんけど、やっかいなことはやらないんだよ」

 「それに比べて、この銀行は零細企業と話し合ってね。『この経営は変えた方がいいですよ』『こういうことはこうした方がいいですよ』と綿密に経営の相談に乗って。それをこの銀行だけやったんだよ。他の銀行はやってないんだ。みんな平気で見捨てて、つぶしてるんだよ、大銀行ってのは」

 「綿密な作業ってものがこの時期になかったらですね、なかなかね黒字は出ないと思うしね。そういう努力っていうものを、あなた方やっぱり日経(新聞)なんか専門家なんだから、そういうのを評価してだね、この特質を書いてくれよ。足引っ張るみたいな記事ばっかり書かずな」

 −−新銀行は開業以来の初黒字だが、本業での黒字ではないことについて

 「病人を立ち起こさせるのはいろいろ工夫しなきゃいけないでしょう。病人を立ち上がらせて、1人歩きさせるためにいろんなことをやってきたんだよ。だから、再三いってるみたいにこれから信用ってものが回復してきたんだから、セカンドステージで何するかってことの問題なんですよ」

 −−それは知事の任期中…

 「いやない。基礎工事はするつもりでいますけど。これは外国あってのことでね、むこうの政情も変わってきてるんで、いろんな問題がありますが。まあ具体的に進み出したらお話しますけども。なんかいいアイデア出してくれよ、銀行の味方か敵か分からんけど。つぶれりゃいいと思ってる訳じゃないだろ? せっかく作った銀行だよ? 他の大銀行がマシなことしてるか? さっき言ったみたいに見殺しにし、つぶれるならつぶれろとやってきた」

 「そんな銀行に比べて、零細企業を相手にこの銀行はいろいろ経営の立て直しなど親身な忠告をしてきてるんだよ。それでとにかく黒字も出てきたんだ。他の銀行それやってるのかね。同じことを他の銀行がしてるかどうか試しに調べてごらんさい。大銀行はやってないよ、何も。零細企業は見捨ててるよ。つぶれるならつぶれろって。だから見かねて、この銀行作ったの。1回、挫折したんだけども、その趣旨を体してだね、社長以下みんなが一生懸命やってくれてんだ」

 −−日弁連が今日、反対する声明を出した(漫画児童ポルノを規制する)青少年健全育成条例の改正案。文言を修正するという件は議会に委ねるのか?

 「そりゃ議会あっての条例ですからね。議会で十分討議することで。日弁連もある意味、偏った価値観を持っていると思うし。その人間がどんな発言しようとこの問題を左右する問題じゃないと思う。やっぱり、目的は目的として確固としてあるわけだ。それを分かりやすく、納得できる文言の条例にしようと言っている。これからそういう風に議論したらよろしい」

 −−改正案を都側が一度撤回修正して再提出することはあり得るのか?

 「それはこれから議論の推移を見て、それは考えることでしょうけど。いずれにしろ、私は目的が間違ってるとは思いませんから。何も言論を統制する、表現を拘束する訳じゃないんだから。子供の目に触れないようもの(本)を置けってことだから」

 「その説明が舌っ足らずだからね、かえって誤解を与えたんでね。役人が文章を作ると得てして独りよがりで、こんなばかなもんになっちゃう。非実在青少年なんて僕も分からんよ。幽霊かと思ったらね、漫画に書かれてる少年が非実在青少年。そりゃそうだろ。漫画は漫画だから。そこらにいる少年と違うんだから」

 「こういう持って回ってくどくど。てめえらだけが納得して専門家ぶってるかもしれんけど。そんな文書でやっても世間は分からないよね。政治家も分からない、弁護士も分からないから、ぐじゃぐじゃ言ってくるんで。言論統制する、表現を統制することは全くやりません。私だって物書きだからね。そういうものに対する表現が拘束されるんだったら、体張って抵抗しますよ。そういう誤解を生みかねないような文書を作るなっていうんだよ。文書の専門家みたいな連中が」

 −−この間の都議会で…

 「知らん! 都議会の議論なんて、いちいち聞いてない。君らが傍聴してるんだ。君らがもっとディテールをとらえてこういう議論が起こってるとしろよ」

 −−議会で宮台(真司)首都大学教授が、一律に規制をかけるのではなく…

 「だから、そんなのは議会に聞いてくれ。結論ができたら私、言いますから。直った文言を見て」

 −−道州制について考えることは?

 「いろいろありすぎてこれだと申せませんな。言うのは簡単だけど。東京の存在ってのは、非常にある意味で道州制にとってやっかいな存在になってきたね。これだけいろんなものが集積、集中している都市を道州制の中でどうとらえていくかって。ワシントンDCとまた違うんだ、意味合いがね」

 「これはやっぱり簡単に決まる問題でないでしょうな。いつか首都移転なんて思いつき出てきたけど。消えちゃったけども。日本みたいに非常に偏ったね、片一方では、絶滅する集落が出てきているような…。地域、地域の格差が出てきているなかで、大ざっぱに九州、四国、東北ってまとめて物事が進むか。行政が効率を上げて合理化されるのか。私は難しいと思いますね。それから前政府がかけ声をかけて、いろいろメリットがあるってんで、地方自治体が合併をやったけども、その効果が出てるか出てないかってのはもうちょっと長い目で検証しないとね」

 「基礎自治体ってもののサイズを大きくことで物事が良くなるってことはあんまり結果としてなかったんじゃないですか? だからそういうものを斟酌しながらね。この問題を考えたらいいと思います」

 −−(首相が沖縄の米軍基地の全国負担を求める)来週の全国知事会には出席するのか?

 「内閣のばかさ加減を眺めるために出ようと思ってる。いまごろこんなことやってね。そりゃ基地の負担ってのは、沖縄は大変だと思うけど、他の県でやってくれっといったって、例えば福島県が海兵隊引き受けますよって、あそこに行くか? 行くわけないだろ。そういう自分の誠意のアリバイを作るみたいな会議をやったって。タイミングもおかしいし、何をそこで言うつもりなんだぬけぬけとね。どうかしてるねこの内閣は」

 「アメリカって相手がいるんです。大きなものを預けてるんでね、向こうの意向をたださずに、日本だけが何の思惑か、センチメントにかられて、言っちゃいけないことを言って混乱を生じてる。このごろ、アメリカで流行っているのは、ジャパン・バッシング、ジャパン・パッシングに次いでジャパン・ディッシング。ディッシングって言葉はなくて、ディスカウントやディスメイトのディス。それにingを付けると、アメリカ人の感覚では無視ということになるらしいね」

 「こんなステータスに日本をおとしめたのは外交でしょ、対米関係のね。特にこの問題で右往左往ならいいけども全く無知蒙昧(もうまい)で。しかも問題が煮詰まってきたら、総理が『私は無知蒙昧です』って認めてるわけだから。『海兵隊の機能、抑止力がいかにあるかやっと分かりました』。まあ、恐ろしい国になっちゃったね。嫌われるとか、焦がれるのは悪いことも、いいこともあるけど、軽蔑はただの軽蔑でしかない」

【関連記事】
国会で鳩山首相に「ルーピー」のヤジ 女性の大声、与党は「失礼だ」
石原知事「あのまま鈴木さんが知事だったら…」
「たちあがれ日本」に見る浮薄な「かな」信仰
鳩山首相、参院選は「まだ先の話だと思う」
沖縄県民の同意得られなければ総辞職を 渡辺氏
中国が優等生路線に?

<小沢幹事長>再び不起訴処分、検察審が第2段階の審査へ(毎日新聞)
「現状は戦争局面」と北朝鮮 韓国の「報復」あれば危ない(J-CASTニュース)
民主・渡部氏、参院過半数割れなら首相辞任不可避(産経新聞)
北教組違法献金、委員長代理が起訴事実認める(読売新聞)
<尾瀬>山開き 遅い雪解け、残雪の合間からミズバショウ(毎日新聞)
[PR]
by mi5ly84avh | 2010-05-27 09:46
 愛知県一宮市の国営木曽三川公園138タワーパークで、シャーレーポピーが見ごろを迎えた。

 園内の花畑約2300平方メートルに約5万7500株がかれんな赤い花を咲かせ、心地よい風を受け揺れている。

 同公園によると、5月末まで楽しむことができる。【竹内幹】

普天間、月内決着断念へ 政府 米・地元と調整困難(産経新聞)
介護労働センターの事業や改革案、「不十分」で一致―省内仕分け(医療介護CBニュース)
「報道のTBS」看板を見直し 連結決算で初の赤字(J-CASTニュース)
町村会元幹部2人に有罪=官官接待「許容できない」−福岡地裁(時事通信)
<自民党>金子・前長崎知事を擁立 参院選長崎(毎日新聞)
[PR]
by mi5ly84avh | 2010-05-18 09:58
【鳩山首相ぶら下がりインタビュー】(4日昼)

 −−総理は先ほど仲井真知事との会談の中ですべての基地を県外に移すのは難しいと話をした。ということは、県内で新たな移設先を模索するということか?あわせて、知事との会談の前に非公式な面談もあったとうかがっているが、その中で知事に対して具体的な案を示したのか?

 「きょうは沖縄におじゃまをして、まず、基本的な私の考えは、きょうも今、シュプレヒコール、やっていますけれども、沖縄のみなさんの率直なお気持ちをうかがいたいと。それが一番の目的でございます。その中で沖縄の仲井真知事と面談をいたす機会をいただきました。そこで私から申し上げたのは、やはり、この現代のアメリカ、日米同盟の関係の中で、抑止力を維持する必要性というようなことから、国外、あるいは県外にすべてを普天間の機能をですね、移設することは難しいということにいたりました。したがって、まことに申し訳ないという思いできょうはうかがったんですが、沖縄の県民のみなさん方のご理解を賜って、やはり、沖縄の中に、一部この機能を移設をせざるを得ないと。そのようなことに対して、ご理解をいただけないかということを仲井真知事に申したところでございます。で、具体的な地域ということに関しては仲井真知事とはお話は申し上げておりません。それは、ご案内の通り、公式なオープンでの協議がすべてでございまして、非公式な接触はきょうはいたしておりません」

 −−2つの会談の中で沖縄と徳之島に負担を求める旨の発言がありました。これが政府案なのか。反発も予想されるが、今後どういった対応を考えているか?

 「それぞれ基地を移設をするということになれば、あるいは新たに設けるということになれば、地域のみなさん方の大変厳しいお声というものはあろうかと思います。その気持ちを私としてもしっかりと承りながら、しかし、一方ではこの国の安全を守るための基地の存在というものの必要性をすべての国民のみなさま方にご理解をいただく中で、負担を分かち合うという気持ちを持っていただければと思っております。徳之島に関しても近々3町長にお目にかからせてもらう機会をいただきましたので、その中で私の思いを述べて、お願い申し上げてまいりたいと。それをでき得ればスタートにしてまいればと思っています」

 −−総理、海兵隊の抑止力は何でしょうか?一体、ここにいなければならない理由は何でしょうか?

 「…」(答えず立ち去る)

【関連記事】
鳩山首相・沖縄県議会の会談詳報
鳩山首相・仲井真知事の会談詳報
鳩山首相、沖縄県内移設の意向示す 仲井真知事らと会談
鳩山首相「沖縄内に一部移設せざるを得ない」
鳩山首相「まだ政府案まとまっていない」
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

<普天間移設>首相と徳之島3町長の会談、7日で調整(毎日新聞)
体が臭くて香水盗む(スポーツ報知)
枚方市職員が万引き「スリル味わいたかった」(読売新聞)
2010年度診療報酬改定で中小病院は?(医療介護CBニュース)
「人間金丸信の生涯」激動の昭和史綴る 中曽根元首相、野中元自民党幹事長ら寄稿(産経新聞)
[PR]
by mi5ly84avh | 2010-05-07 09:57
 鳩山由紀夫首相主催の「桜を見る会」が17日、東京都内の新宿御苑で開かれ、足元に雪が残り小雨が降るなか、著名人ら約1万人が遅咲きの八重桜など約1300本を楽しんだ。首相は「人生には『晴天の友』と『雨天の友』がいる。晴れた時に人は集まるが、いったん雨が降ると一人去り二人去り消えてしまう。皆さんは鳩山政権の雨天の友です」とあいさつ。支持率低迷に苦しむ首相が、あいにくの天候にひっかけて心境を語った。

 政権の最大の課題となった米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題は一般招待客も関心があるようで、首相に「必ず(決着期限の)5月を乗り越えましょう」「(移設先候補に挙がる)徳之島から来ました。問題の」といった声をかける招待客が相次ぎ、首相も笑顔で応じていた。【倉田陶子】

【関連ニュース】
鳩山首相:ガス田開発「交渉開始を」胡主席に要請
水俣病:鳩山首相「改めておわび」 救済策の閣議決定で
仙谷担当相:衆参同日選の可能性言及 鳩山首相退陣の場合
鳩山首相:普天間、献金で不用意発言連発 後援者懇談で
21世紀臨調:鳩山首相に提言提出 政権機能の二元化批判

<若年性パーキンソン病>異常ミトコンドリア蓄積が原因(毎日新聞)
<日韓議連>新会長に渡部恒三氏 政権交代で自民・森氏から(毎日新聞)
発見化石は新属のクジラ=進化解明に期待−群馬(時事通信)
<児童ポルノ>3少年は元被害者 報酬渡されグループに(毎日新聞)
首相の徳之島入り「視野」=進退論発展に否定的−官房長官(時事通信)
[PR]
by mi5ly84avh | 2010-04-24 04:28
 いや、とにかく春の吉野山はすごかった。人、人、人の花ざかり。実は桜の時期に吉野に行ったのは初めてで、これまでは、花見客のピークが過ぎ山もすでに葉桜になったゴールデンウイークに何度か温泉に行ったことがあるくらいだったの。世界でも「花見」の慣習があるのは日本人くらいだそうだが(花を見て宴会するという話は確かにあまり聞かない)、不況で近場レジャーに繰り出す人が多いことを実感してしまった。

 ■列車の予約は早めが肝心

 まず、近鉄電車の特急の予約が取れない。午前中に大阪を出てお昼ごろに着く列車がすでに一杯なのである(橿原神宮前から吉野まで)。こういうときは、各停でもいいからのんびり行こう、と割り切っていくことをおすすめする。翌日午後に帰る予定で吉野発の列車の予約は10日以上前に予約したけれど、すでに「残りわずか」となっていた。

 ■シロヤマザクラ

 さて、吉野の桜の美しさは新聞、テレビでもご覧のとおり。地元のたゆまぬ努力のおかげでもあろう、一目千本といわれるとおり、上から下から、山全体をながめるときに感動する。

 吉野駅を降りたあたりではソメイヨシノも多いけれど、中千本、上千本と上にあがっていくと、とにかくきれいなのがシロヤマザクラ。小さくて清楚で、なにより赤い若葉と白い花が同時に出ているのが美しい。花だけが先に咲いて、1本の木に花が鈴なりになるソメイヨシノばかりが褒めそやされるけれど、あでやかなピンクのシダレザクラや、華やかな八重桜(白もピンクもきれい)の色っぽさは捨てがたいとおもう。

 すでに吉野の桜も終盤だが、奈良の県花となっている奈良八重桜はこれからが見ごろ。奈良公園などでも見ることができる。

 ■西行という人

 知るほどにおもしろい人物で、ある意味でつかみどころがない。漂泊の歌人の印象が強いけれど、まったくの世捨て人というわけではなく、平清盛と同い年で北面の武士としてともに知己だったことも今回知った。両極端ともいえるその後の人生を考えると、歴史の不思議さを思わずにはいられない。

 ところで、後世に伝説化した人物だけに「伝西行」といわれる書があまりに多いことでも知られるが(ほとんどが後世のもの)、いま、京都で開かれている「冷泉家 王朝の和歌守展」(京都文化博物館)に、かなり信憑(しんぴょう)性の高い「伝西行筆」の資料が展示されている。重要文化財の「曾丹集(そたんしゅう)」(平安時代後期)で、冷泉家の祖、藤原俊成・定家父子が西行と親しかったことから残されていたようだ。巻末に「のりきよがふで」と書かれたメモが張られ、のりきよとは西行の俗名、佐藤義清のこと。ただし、数人の筆跡とみられるため、どの部分が西行なのかは断定できないという。それでも、なかなかお目にかかれない「西行筆」をとっくりと眺められる機会といえそうだ。

【関連記事】
吉野桜に魅入られた西行法師
桜の石舞台古墳 馬子が夢見た桃源郷?
首相「やはり桜は日本」 さくらの女王らが表敬
気象異変?桜長持ち 6地点で最長、寒気と暖気せめぎ合い
造幣局で桜の通り抜け 春本番、127種類の「花の回廊」
外国人地方参政権問題に一石

<仙谷担当相>官僚が「事務系副大臣」 事務次官代替で検討(毎日新聞)
日本介護福祉士会、石橋会長の3選が内定(医療介護CBニュース)
虐待の連鎖断ち切れ 社会の無関心さに警鐘(産経新聞)
自民党 舛添氏「新党の『し』の字も話していないのに…」(毎日新聞)
高齢者の孤独死対策、支援内容の判断基準を策定―栃木県(医療介護CBニュース)
[PR]
by mi5ly84avh | 2010-04-21 14:01
 早産で生まれる新生児の呼吸困難を防ぐため、妊婦に注射し、胎盤経由で胎児の肺の発育を促す薬剤「リンデロン注2ミリグラム」「同4ミリグラム」(一般名・ベタメタゾンリン酸エステルナトリウム)が、厚生労働省から治療薬として承認され、保険適用されたことが分かった。胎児治療への保険適用は国内で初めて。06年から要望していた日本産科婦人科学会は「薬価自体は安価だが、保険適用は国が胎児を治療対象として認めたことを意味し、非常に画期的だ」と評価している。

 承認は09年11月6日付。製造販売元の塩野義製薬によると、同剤は抗アレルギー薬などとして1960年代から販売されていた。今回、母体に投与して胎児の肺の発育を促す効能が追加承認され、添付文書に記載された。大学病院など高度な周産期管理が可能な施設で使用される。母親の健康保険証で治療を受けられる。新生児の約1%に当たる年間1万人程度が投与の検討対象になっていると推定されている。

 胎児の肺機能は、妊娠34〜35週以降に十分に発達する。肺が未発達な早産で生まれた新生児は呼吸が苦しく、十分に酸素を取り込めない「呼吸窮迫症候群」になる恐れがあり、その場合は新生児集中治療室(NICU)で長期間の管理、治療が必要になる。

 34週未満の早産が予想される妊婦に筋肉注射すれば、胎盤経由で胎児に投与され、出生前に十分な肺の発育を促す効果がある。出生後に呼吸窮迫症候群になるリスクや死亡リスクを3割程度減らせ、臨床現場で15〜20年前から使われていた。

 厚労省審査管理課は「日産婦から要望があり、国内外で使用実績や科学的データも集積されているので承認した」と話す。名取道也・日本周産期・新生児医学会理事長は「科学的根拠に基づく必要な医療を胎児が受けられるようにし、治療費負担で家族が困らないようにすることが大切だ」と話している。【江口一】

【関連ニュース】
大洋薬品工業:配合量誤り業務停止へ 岐阜県が方針固める
大洋薬品工業:社長が辞任 誤配合の薬販売で
iPS細胞:「高純度な肝臓組織」開発 医薬基盤研
入れ歯安定剤:自主回収 健康被害の恐れ
大洋薬品:配合ミスの薬流通 社長が辞任へ

空港懇紛糾、橋下知事らに「じゃんけんで決めて」(読売新聞)
「谷垣総裁辞めて」自民埼玉県連で厳しい声続々(読売新聞)
40歳でゲーム漬け…ひきこもりも高齢化 人格固まり抜け出せず(産経新聞)
高齢者の孤独死対策、支援内容の判断基準を策定―栃木県(医療介護CBニュース)
<囲碁>アジア大会へプロ棋士派遣(毎日新聞)
[PR]
by mi5ly84avh | 2010-04-17 11:14
 山田宏・東京都杉並区長や中田宏・前横浜市長ら現職の首長と首長経験者らが、月内に新党を結成することが8日、分かった。今夏の参院選に10人以上の候補者を擁立する方針だ。

 山田氏らは昨年10月、自治体の首長などによる政治団体「よい国つくろう!日本志民会議」を結成。斎藤弘・前山形県知事ら24人の首長、首長経験者が参加しており、新党はこのグループが母体になる。しかし、現職国会議員は参加しない見込みで、政党助成法の政党要件は満たさない。

 現職の国会議員を参加させないのは既成政党と一線を画し、清新さを前面に打ちだす狙いだ。だが、山田、中田両氏はともに松下政経塾出身で与野党の国会議員に人脈が深い。原口一博総務相や、小沢一郎民主党幹事長と距離を置く前原誠司国土交通相も同塾出身で両氏と親しい。

 山田氏は8日、毎日新聞の取材に「予算編成を見ても民主党に任せていては日本が持たない」と批判したが、念頭にあるのは小沢氏が主導した昨年の衆院選での「バラマキ」路線だ。

 山田、中田両氏と斎藤前知事は10日発売の月刊誌・文芸春秋への寄稿で「沈み行く日本丸の中で、自民党と民主党という二つのレストランが客引き競争を始めた」と批判している。参院選で自民、民主両党への批判の受け皿を目指すと同時に、参院選後にありうる政界再編で核となることを意識しているとみられる。山田氏は他党との連携について「誘いはあるが、選挙までは関係ない」と選挙後に含みを残した。

 原口氏は8日「国そのものも変える大きな志を持った方々とリンクを張っていきたい」とエールを送った。しかし新党が首長連合といえるほどの広がりを持つかはまだ不透明だ。

 鳩山由紀夫首相は8日夕、首相官邸で記者団に「私たちはもっと先を走っている。考え方の近さはあるのかもしれないが、それぞれの政治家が自分の信念で行動していることだと思う」と述べるにとどめた。【笈田直樹、田村彰子】

【関連ニュース】
与謝野氏:新党結成へ、来週にも離党 平沼氏と会談
自民党:鳩山邦夫氏が新党結成に意欲
社説:与謝野氏離党届 早く新党の理念見せよ
与謝野元財務相:新党結成へ 平沼氏と会談、来週にも離党
与謝野元財務相:新党結成の動き本格化 自民分裂に現実味

千葉・大原海水浴場でオットセイ保護(産経新聞)
<川崎マンション火災>3歳の双子死亡、祖母は重体(毎日新聞)
<黄元書記>都内で講演「独裁変えるには中国式が理想」(毎日新聞)
不適切操作に機長気付かず=マニュアル記載も不十分−2人死亡ヘリ事故調査・海自(時事通信)
【舞台はここに】灰田勝彦「南海ホークスの歌」 なんばパークス(産経新聞)
[PR]
by mi5ly84avh | 2010-04-12 16:04
 国に原爆症認定申請を却下された被爆者28人について、本人や遺族らが国に却下処分の取り消しと1人当たり300万円の国家賠償を求めた東京第2次訴訟の判決が30日、東京地裁であった。八木一洋裁判長は「認定の要件を満たしていたのに国が却下しており違法」として、平成20年4月から実施された原爆症認定の新基準で認められなかった12人のうち、10人の不認定処分を取り消した。

 残りの2人については「認定を満たしていない」として棄却、すでに新基準で原爆症と認定された16人については却下した。

 八木一洋裁判長は、原告の被爆状況に加え、がんや心疾患など個別の症状を検討。訴えを棄却された2人については、喫煙や飲酒の習慣があったことを指摘、疾病の原因が被爆によるものであると認めなかった。

 東京第2次訴訟をめぐっては、被爆者52人の本人や遺族が訴訟を起こしていたが、地裁は審理が進んでいた28人の原爆症認定に限って分離して判断する「一部判決」を提案。弁護団は原告の高齢化などを考慮、提案を受け入れて決定していた。残る原告24人と、今回の28人の国家賠償を求める訴訟は審理が続けられる。

【関連記事】
原爆症認定求め4人が3次提訴 大阪地裁
2審は新たに1人原爆症認定 名古屋、国賠請求は退け
原爆症認定訴訟、広島分が終結 基金法後で取り下げで初
原爆症認定熊本訴訟で請求棄却の原告、上告断念へ
原爆症の全原告300人救済へ 基金法きょう成立、補助金3億円
あれから、15年 地下鉄サリン事件

<DNA>全国13地検に長期保管用冷凍庫 法務省方針(毎日新聞)
<死傷事故裁判>刑猶予に異例の控訴…被害者陳情、実を結ぶ(毎日新聞)
海砂採取業者を告発=1億円余脱税容疑−福岡国税局(時事通信)
<震度計>26地点で運用停止 軟弱地盤で過大観測(毎日新聞)
4児死亡火災で現場検証=出火原因調べる−道警(時事通信)
[PR]
by mi5ly84avh | 2010-04-07 09:53